store_info

Autumn Holiday 秋休み by solakzade

[今日から秋休み]  

9/8(金) - 9/13(水)の6日間を

[秋休み]として、店舗営業をお休みさせて頂きます。

ご来店を予定されていた方、ご不便をおかけして申し訳ありません。

僕たちスタッフのリフレッシュと、そして岡本兄弟は次の仕入れのためにまたヨーロッパ行ってきます。

この時間を有効に使わせていただきますね。

🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾🌾

[AUTUMN HOLIDAY]

We will be closed for autumn holiday from SEP 8th to 13th.

Sorry for all the inconvenience. After the holiday we will come back with lots of great new arrivals that we will discover during the travel in the holiday.

img_0102.jpg

混雑時の入店制限についてお知らせ by solakzade

img_8819.jpg

本日(10/16(日)15:20-16:30くらい)にソラックザーデにお越し下さっていたお客様、店頭の異常な混雑でゆっくり商品をご覧いただけず、大変申し訳ありませんでした。

 

 

トランクショーなど開催していない日は、平日でも3-4人、土日は4-5人のスタッフが店頭にいるよう努めておりますが それでもスタッフ数を大きく超える組数のお客様に来ていただくタイミングが時々ですが、あります。

 

 

今後、特に土日祝日での混雑時には次のようにオペレーションをとらせていただきます。

 

 

・現場にいるスタッフの判断で、混雑による入店制限をかけさせていただくことがあります。 ・お待ちいただくことが可能であれば、玄関手前の階段にて入店をお待ちいただくことになります。(階段ではなく道の脇に腰掛けている長蛇の列は2階のGoro'sさん向けの列ですので間違えないようにお気をつけください。) ・並び場所や入店までのおおよその並び時間などはスタッフが現場でご案内します。 ・お待ち頂かずに入店のタイミングをあらためていただくことももちろん可能です。 ・身体の不自由な方など、お並びいただいたり、再来店いただくことが難しいと現場スタッフが判断した場合は、その方を優先的にご案内させていただくこともあります。

  以前からも、ときどき混雑しすぎてゆっくり見れないような雰囲気になってしまい気を遣わせてしまうようなことがありましたが 今後はそういう状況をできるだけ作らないように、しっかり対応させていただければと思います。

 

 

また混雑緩和のために、土日祝日にお越しいただくお客様であまり時間に余裕がない方は、

次のことをお勧めします。

 

 

・ご来店前にリアルタイムな混み具合を電話でご確認いただければ、お答えします。 ・土日祝日に視力測定をご希望の場合、もしくは視力測定が必要になりそうな場合は、できる限りお電話で事前にお知らせいただければ助かります。

 

 

と言っても、9月は天気が悪い日とか、土日でもめちゃくちゃ空いてたんですけどね。

 

 

一人一人のお客さんと対話させていただくスタイルは変わらず

これからも今まで通りのソラックザーデを運営していきます。

 

 

お客さんとの対話を通じてお勧めを提案させていただき、雑談も交えながらでソラックザーデを楽しんでいただきたいので、ご理解とご協力をお願いできれば幸いです。

 

これからも変わらず、ソラックザーデを楽しんでください。

 

【緊急告知】10/30(日) シークレットトランクショーin福岡 / Secret Trunk Show in Fukuoka by solakzade

l1004688.jpg

今月末の10/30(日)に、福岡中洲の某ホテルの一室(スイートルーム)で「シークレットトランクショー」を開催させていただきます。  

今年4月に大阪で開催したシークレットトランクショーの様子はコチラ

シークレットトランクショーは、遠方にお住まいでこのブログを見てくださっている方のためのトランクショーです。

いつも遠くから興味を持ってくださっていたり、はるばる東京の店舗に来てくださっているのがありがたいので

スペシャルアイテムもしっかり揃えていきます。

福岡を中心に九州の皆さん、10/30を楽しみにしていてください!

[ご予約について]

「シークレットトランクショー」は完全アポイント制です。

ご予約時に、興味あるアイテムがあれば、ざっくりとしたイメージだけでもお伝えください。

優先して持っていくようにします。

ご予約は電話でもメールでも。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

03-3478-3345

info@solakzade.com

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

[日時]

2016年10月30日(日)

1枠: 14:30~15:30

2枠: 15:30-16:30

3枠: 16:30-17:30

4枠: 17:30-18:30

5枠: 18:30-19:30

6枠: 19:30-20:30

7枠: 20:30-21:30

8枠: 21:30-22:30

9枠: 22:30-23:30

[場所]

ご予約いただいた際に、「ホテル名」をお知らせします。

トランクショー当日14:00ごろに「部屋番号」をお電話でご連絡します。

[販売アイテムについて]

東京から持っていくアイテムは、これから予約くださる方の雰囲気やリクエストに応えて決めていきます。

アイテムの候補は以下の通りです。

Solakzade Originalの18K

の受注もここであと2本だけお受けします。

2016年1月に発売した

Solakzade Original Silver925のプロト

も全型ではないですが、アトリエから持っていきます。

<Solakzade Original>

・18K 2POINT CROWN-HEX(2016s)

・SILVER 925 SAMPLES(2016s)

・CARIBBEAN(2016s)

・No.2(2016s)

・POLITICIAN(2016s)

・STORAGE CASE(2016s)

<US VINTAGE>

・AMERICAN OPTICAL(1850s-1960s)

・BAUSCH & LOMB(1890s-1960s)

・B&L RAY-BAN(1960s-1990s)

・TART OPTICAL(1940s-70s)

・SHURON(1890s-1960s)

・IMPERIAL OPTICAL

・ART CRAFT(1930s-60s)

・PATHWAY(1950s-60s)

・TITMUS(1950s-60s)

・SRO(1940s-60s)

・SHADY CHARACTER(1980s)

<UK VINTAGE>

・OLIVER GOLDSMITH(1960s-70s)

・PAUL GREEN(1950s-60s)

・VICTOR JAY(1950s-60s)

・ALGHA(1950s-70s)

・SAVILE ROW(1988-90s)

・HILTON CLASSIC(1970s-80s)

<GERMAN VINTAGE>

・CAZAL(1980s-90s)

・RODENSTOCK(1950s-70s)

・METZLER(1950s-60s)

・VIENNALINE(1950s-60s)

・MENRAD(1960s-70s)

・NEOSTYLE(1990s)

<FRENCH VINTAGE>

・CARTIER(1980s-90s)

・ALAIN MIKLI(1980s-90s)

・YVES SAINT-LAURENT(1970s-80s)

・CHRISTIAN DIOR(1970s-90s)

・MAX PITTION(1940s-50s)

・PHILIPPE CHEVALLIER(1960s)

・PAULETTE GUINET(1960s-70s)

・MAISON BOINET 本鼈甲(1960s)

<ITALIAN VINTAGE>

・PERSOL RATTI(1950s-95s)

<JAPAN VINTAGE>

・ESSEL HOYA(1970s-80s)

・EYEVAN(1980s-90s)

・LUNETTA BADA(1980s-90s)

・JEAN PAUL GAULTIER(1980s-90s)

・GENUINE TORTOISE SHELL 本鼈甲(1970s-90s)

<ANTIQUE GOLD JEWELRY>

・RING

・LONG KEY CHAIN

westin3.jpg

Trunk Show @ ISETAN SALONE in MIDTOWN ROPPONGI / イセタンサローネ(六本木ミッドタウン): Vintage Sunglasses by solakzade

Instagram, facebookでは告知しておりましたが ただいまトランクショーをやっております

メンズ&レディースで600本のヴィンテージサングラスをトランクに詰め込んで

これから本番を迎える夏にぴったりな1本を見つけてください!

We're holding Vintage Sunglasses Trunk Show now.

600 pairs of Deadstock from 1930s-1990s.

Find your favorite one for coming this Summer!

期間: 6/29(WED) - 7/12(TUE)

場所: ISETAN SALONE @TOKYO MIDTOWN(港区赤坂9-7-1

img_7557.jpg
img_7569.jpg
img_7587.jpg
img_7591.jpg
img_7585.jpg
l1007057.jpg
l1007060.jpg

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

TRUNK SHOW @ ISETAN SHINJUKU 3F / 伊勢丹新宿3F: Vintage Eyewear by solakzade

img_7141-1.jpg

もう終わりましたが、ここに記録しておきます。 伊勢丹新宿店の本館3Fで、6/1-7までの1週間、トランクショーを開催しました。

レディースオンリーで見せることが出来る伊勢丹本館のトランクショーは

原宿の店とはまた違う世界観が作れるので

今回も女子がワクワク出来るイベントになったことと思います。

今回は特に、 ONLY GOLDと題してゴールドのフレームのみで500本用意しましたので

圧巻な構成だったと思います。

IMG_7149
IMG_7150
IMG_7123

そして明日6/29(水)から2週間、

六本木ミッドタウンにある伊勢丹サローネでトランクショーです!

また写真をアップします!!

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

DEADSTOCK! 1950s STETSON OPENROAD: Vintage Hat by solakzade

アメリカのハッター、STETSON(ステットソン)を代表するモデルであるOPENROAD(オープンロード)は その名の通り、ウェスタン風味のフェドラハット

STETSONがリリースした数あるフェドラの中でも、クラウンが最も高く、ブリムが最も長いのが特徴

1つだけ入荷したのは、

アメリカのあの砂漠を思わせるサンドベージュ

ウェスタンな空気感を高めるグッドカラー

The Top Hatter in America, STETSON, has its representative model, OPENROAD

As its name suggests OPENROAD is a Western-Favored Fedora

Features the Longest Brim and the Highest Crown in all Fedora models STETSON has ever released

Sand Beige Color Reminding of the Desert in America

Really Mint Condition without any habit on the Crown

Coming with its Original Box

状態はリアルミントコンディションのほぼ未使用品。箱付き。

クラウンのクセ付けもほぼなく、内側にも汚れ等もほぼない奇跡的な状態。

1つだけの入荷です。サイズ7(56cm)ですので頭の小さい方にオススメ。

dsc_0485.jpg

YEAR: 1950s

COUNTRY: USA

BRAND: STETSON "Royal De Luxe"

MODEL: OPENROAD

COLOR: SAND BEIGE

SIZE: 7 inch(XS/56-57cm)

dsc_0484.jpg
dsc_0483.jpg

クラウンにセンタークリースを入れると、

dsc_0463.jpg
hidalgo4.jpg

(image from the film, Hidalgo in 2004)

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

 

SOLAKZADE TRUNK SHOW @銀座三越4F by solakzade

SOLAKZADEが銀座で初のトランクショーを開催しています。  

場所:銀座三越4F(BALENCIAGA、STELLA McCARTNEY、MARNI、MAISON MARGIELAの隣でエスカレーター上がってすぐのスペース)

期間:4/27(水)- 5/8(日)

特にレディースのサングラス、メガネを中心に

1970-90年代のDior、YSL、FENDI、LACROIX、CAZALなどのサングラスや

1980-90年代のCartierやFRED

1940年代-60年代のイギリスやフランス物のキャットアイなど

500本を超えるラインナップを揃えています。

ある女性のお客さんが言ってくれたのですが

伊勢丹本館でのトランクショーは

レディースばかりでラインナップしているので

原宿の店とは違う体験が出来て楽しいらしいです!

山﨑リコと山本ナオトの2人がいるはずですので

応援に行ってあげてください!

image.jpg
image1.jpg

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

Trip to Osaka for the Secret Trunk Show by solakzade

l1004688.jpg

4/17(日)、18(月)と大阪の某ホテルのスイートルームで行なったシークレットトランクショー。 大阪開催ということで、岡本兄弟2人が行ってきました。

たくさんの方にご予約をいただき、来てくださった方々にはとても楽しんでいただけたようで、開催して良かった。

予定が合わず来ていただけなかった昔からのお客さんがいたのが心残りなので、また企画しますね。

みなさん、本当にありがとうございました。

On Apr.17th & 18th, we held a secret trunk show at a suite room in a hotel in Osaka.

As the owner, Okamoto brothers, were born in Osaka and we founded Solakzade there,

this time the Okamoto brothers came there to see the customers.

We were so happy that many appointments were made for the limited term and they really enjoyed the exclusive trunk show.

Unfortunately a few longtime customers could not come for their schedule. We will definitely plan to come back in the near future.

We really appreciate you all.

L1004688
L1004699

1930s-50sヴィンテージ服が豊富なアメリカ村のサマンサ姐さんのところにも足を運びました

L1004712

たこ焼きが食いたくなったので甲賀流に

L1004723
IMG_6121
L1004733
L1004750

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

【告知】4/17(日)&18(月) SOLAKZADE SECRET TRUNK SHOW in OSAKA 2016 by solakzade

次の日曜日、4/17(日)から18(月)にかけて大阪の某ホテルの一室(スイートルーム)でシークレット・トランクショーを開催させていただきます。  

前回の記事はコチラ

すでに予約くださっている方の雰囲気やリクエストに応えて、東京から持っていくアイテムを決めます。

・McALLISTER(米/1810s-1850s)

・AMERICAN OPTICAL(米/1850s-1960s)

・BAUSCH & LOMB(米/1890s-1960s)

・B&L RAY-BAN USA(米/1960s-1990s)

・TART OPTICAL(米/1940s-70s)

・SHURON(米/1890s-1960s)

・CARTIER(仏/1980s-90s)

・ALAIN MIKLI(仏/1980s-90s)

・MAX PITTION(仏/1940s-50s)

・YVES SAINT-LAURENT(仏/1970s-80s)

・CHRISTIAN DIOR(仏/1970s-90s)

・OLIVER GOLDSMITH(英/1960s-70s)

・ALGHA(英/1950s-70s)

・SAVILE ROW(英/1988-90s)

・HILTON CLASSIC(英/1970s-80s)

・CAZAL(独/1980s-90s)

・RODENSTOCK(独/1950s-70s)

・METZLER(独/1950s-60s)

・VIENNALINE(墺/1950s-60s)

・PERSOL RATTI(伊/1950s-95)

etc..

その他、ゴールドのジュエリーも持っていきます。

[場所]

ご予約いただいた際に、「ホテル名」をお知らせします。

トランクショー当日14:00ごろに「部屋番号」をお電話でご連絡します。

*前回記事では「メールで」と書いていますが、メールではなくお電話します。

suite-room.jpg

[日時]

2016年4月17日(日)

1枠: 14:30~15:30

2枠: 15:30-16:30

3枠: 16:30-17:30

4枠: 17:30-18:30

5枠: 18:30-19:30

6枠: 19:30-20:30

7枠: 20:30-21:30

8枠: 21:30-22:30

9枠: 22:30-23:30

2016年4月18日(月)

10枠: 9:00-10:00

11枠: 10:00-11:00

12枠: 11:00-12:00

すでにご予約が複数入っている時間枠もあります。

メールか電話でご予約ください。

03-3478-3345

info@solakzade.com

下は2011年にWESTIN(東京・恵比寿)のスイートルームの一室でやったときの様子です。

westin1.jpg
westin2.jpg
westin3.jpg
westin9.jpg

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

【緊急告知】SOLAKZADE SECRET TRUNK SHOW in OSAKA 2016 by solakzade

来たる4/17(日)から18(月)にかけて大阪の某ホテルの一室(スイートルーム)でトランクショーを開催します! 海外でやったことがありますが、日本国内のホテルでのトランクショーは2011年10月に恵比寿のWESTINスイートルームで開催して以来。

2012年7月に東京で店を持ってから

伊勢丹新宿とか阪急百貨店とか、NYのセリマオプティーク等からオファーをいただきました。

これまで僕たちにとって、トランクショーをやる理由は「修行」でした。

ご紹介や口コミで自分でSOLAKZADEを見つけて来てくれるいまの原宿の店では

良くも悪くも、僕たちのペースでお客さんに接することができます。

有難いことに、僕たちにオススメを提案されに来てくれる方も多くいらっしゃいます。

でも

百貨店とか、海外とかで、同じやり方は通用しません。

初めから僕たちのことを知らないお客さんに、僕たちの提案をさせてもらうには

心を開いて信頼してもらわないといけません。

よっぽどじゃないと、原宿の店のようにはいきません。

「いつもと違う新しいお客さんに会って、自分たちの腕を磨く」

自分たちの提案力、人間力の修行をするような気持ちで

トランクショーには精力的に取り組んできました。

でもそんな中で、

僕たちが大阪でショールームをやっていたころ(〜2012年6月)に来てもらっていた大阪のお客さん達で

大阪を発って以来お会いしてない人たちがいます。

西日本や東北、北海道に住んでいる方で、このブログをチェックしてくれている方もいます。

何ヶ月かに一回、新幹線や飛行機で、愛媛や福岡、京都や大阪、和歌山、富山、長野からわざわざうちの原宿のお店に遊びに来てくれる方もいます。

毎週山梨から来てくれるお客さんも、毎月のように名古屋から来てくれるお客さんも。

東京出張のついでの方がほとんどですが、本当に「SOLAKZADEに行くための上京」をしてくれるお客さんも何人もいてくれます。

この人たちに目を向けずに、「誠実な店」であることはできないと思ったのです。

「遠くに住んでるのに僕らのブログやインスタをチェックしてくれている人」向けのトランクショーを

大変遅くなりましたが、やらせていただきたいと思います。

第1弾の場所はやっぱり、僕らの原点、大阪!

場所:

メールまたは電話でご予約いただいた際に、「ホテル名」をお知らせします。

ご予約当日14:00ごろに「部屋番号」をメールでご連絡します。

suite-room.jpg

日時:

2016年4月17日(日)

1枠: 14:30~15:30

2枠: 15:30-16:30

3枠: 16:30-17:30

4枠: 17:30-18:30

5枠: 18:30-19:30

6枠: 19:30-20:30

7枠: 20:30-21:30

8枠: 21:30-22:30

9枠: 22:30-23:30

2016年4月18日(月)

10枠: 9:00-10:00

11枠: 10:00-11:00

12枠: 11:00-12:00

早めのアポイントメントをお待ちしています!

03-3478-3345

info@solakzade.com

参考までに2011年にWESTIN(東京・恵比寿)でやったときの様子です。

westin1.jpg
westin2.jpg
westin3.jpg
westin9.jpg

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

岡本兄弟 on "JOCKS & NERDS" London Issue 17 by solakzade

SOLAKZADEの岡本兄弟がロンドンのファッション・カルチャー誌【JOCKS & NERDS】で8ページにわたって特集されています。 The founders of Solakzade, Okamoto brothers, are featured on the London based magazine "Jocks & Nerds" Volume 01 Issue 17.

http://ja.colette.fr/catalog/product/view/id/482375/s/magazine-jocks-and-nerds-v1-n17-ipskiojocks-7/category/12966/

img_5165.jpg
img_5166.jpg
img_5167.jpg
img_5168.jpg
img_5169.jpg

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

眼鏡のネット通販について:Solakzade Optician by solakzade

vintage-tape-measure.jpg

先月、Solakzade Originalのシルバー925フレームを通販でオーダーいただくときにもそうだったのですが  

 

 

 

インターネット通販で眼鏡をご注文いただく際には、注文後のメールで

自分の顔にメジャーを当てて正面から撮った写真

を送ってください。

眼と眼の距離(瞳孔間距離)が1ミリ単位で分かるようにメジャーを当ててください。

 

 

 

 

2013年から2015年までの約3年間、インターネット通販をとりやめていましたが

それは、サイズやスタイルを僕たちから提案することを重視しているからです。

 

 

 

 

これから再開するオンラインショップでは

あえて商品ページにサイズを数字で記載しません。

まずは写真を見て、欲しければ直感的に注文してください。

その後でご自分の顔写真を送ってください。

サイズが合わなければ買っていただけません。

 

 

 

 

なお、サイズ展開のないデザイナーズもののときはこのようなシビアなことはしません。

 

 

 

 

お届け後にもしサイズが合わなければ、未使用状態で返品交換をさせてください。

お手数をおかけいたしますが、お付き合いください。

 

 

 

 

 

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

 

SOLAKZADEの価格:Solakzade Vintage Eyewear by solakzade

いま、ヴィンテージ眼鏡、ヴィンテージサングラスが流行し、そして定着しつつあります。 それが本当に嬉しい。

僕たちはこれまで、ヴィンテージアイウェアが日の目を浴びていない10年も前から

こんなに面白いモノの面白さがちゃんと世の中に伝わって、しっかり日本に根付けよという思いでやってきました。

そのためにはそれを紹介している僕たち自身がポッと出の一発屋ではなく、実力がなければならなかった。

 

 

 

 

たとえば、商品の知識

 

 

 

 

・フレーム知識:1800年代から2010年代までの各国の眼鏡フレーム。各国各時代の「クラシック」を言葉にできるか?「デザイナーズ」ブランドのそれぞれの価値について深い理解はあるか?

 

・レンズ知識:プラスチックだけでなく、ガラスや偏光などの機能レンズの知識。およびフレームの時代や素材によって、レンズの素材によって異なるレンズ加工技術。よそのほとんどの眼鏡屋さんは全自動の加工だが、うちはガラスが多いので、最後に全てを手ずりで仕上げる。この加工方法も年々、独自に変化(進化)させてきた。かかる手間暇は、よその5倍くらいだろうか。眼鏡はフレームだけでなくレンズを入れてなんぼ。レンズのプロでなければ、そのフレームは眼鏡として完成しない。

 

・光学的知識:光学的基礎をおさえた正しい視力測定と、度数の現実的で的確な処方ができるか?お客さんは10代から80代まで幅広い。お客さん一人一人のライフスタイルを理解し、遠近両用も含めてベストなレンズ、ベストな度数を判断できるか?眼科の領域でもある眼の疾患についても察知できるか?

 

・フレームの製造法:プラスチックフレームもメタルフレームも、フレームを作る側になって初めて分かるディテールの理解がある。その上で各時代のフレームを見ると製造面からの特徴が見え、時代や国、素材の判別もより正確になる。何回もディテールのデザインを鉛筆で描いてると、メタルならやっぱり一個智とかマンレイが普遍的究極的に美しいデザインだとか。そういうことに気がつく。金メッキといっても5ミクロン(厚メッキ)から0.1ミクロンまで様々で、さらにメッキ層の成分はどうなってるかとか。そういうことを職人や素材屋さんから知る。

 

・音楽的知識:黒人音楽の歴史的変遷。ジャズ、ソウル、ファンク、ヒップホップ。白人が生み出したロックやエレクトロ。それぞれの成り立ちや細分化。それぞれのど真ん中と、アヴァンギャルドと。ポップさと革新性と。踊るための音楽と内省的音楽と。そういう歴史的な、自分の外にある事実と、自分の心の内壁を掻き立てる個人的な記憶とつながる映像、音。

 

 

 

 

上記の知識に加えて、お客さんをいろんな意味で「イイ感じ」に「仕上げる」センスある提案

フレームのチョイス、レンズカラー、機能レンズの提案をするときに考えること。

そのお客さんが普段どんなところにいて、どんな人と一緒にいるのか?何をしている人なのか?どんな顔でどんな洋服を着ているのか?

そこに付け加える眼鏡を最終的に何にするか?というのはレベルの高いデザイン行為。

 

 

 

 

そんな実力をできるだけ毎回発揮できるようしっかりみんなで意識してやってきました。

 

 

 

 

SOLAKZADEがつけてきた価格は、これらの全てを反映して、モノの価値だけではなく、僕たちの知識、センス、技術、経験を全て含んだ価値を表していました。

そのSOLAKZADEの価格は、数年前から世界のヴィンテージアイウェア業界の中で最重要な基準として見られてきました。

 

 

 

また、ヴィンテージアイウェアの中でそれまで誰も注目していなかったジャンル、国、ブランドに光を当てて紹介してきました。

相場がなかったのでそれぞれのフレームが持つ価値を僕たちの判断で価格に反映してきました。

 

 

 

そして、今日の本題です。

 

 

 

これからはプライスリーダーである僕らが、率先して、出来る限りの良心的な価格にチャレンジする

それはお客さんとの信頼関係を大切に考えた、誠実な態度だと思います。

これまでの僕らは自分たちの価値を高めることで、SOLAKZADE全体の価値を高め、

常に勉強し、常に実験し、常に手間暇をかけまくるので、

結果的に価格は高くならざるを得ませんでした。

しかし、僕らは常に変化(進化)します。

仕入れも進化し続け、以前よりも大量に安く発掘できるチャンスも増えてきた。

技術も進化し続け、レンズ加工や鼻盛り作業については確立したやり方ができ、実験的作業が減ってきました。

こういうのを企業努力というとダサいでしょうか。

 

 

 

できる限りの努力で価格をキープしたりモノによっては値下げすることもある

(例えばHILTON CLASSICは2012年は38000円でしたが、2013年に43000円になり、2014年に47000円の時期もありましたが、2015年には43000円です)

 

 

 

モノによっては値上げせざるを得ないものもある。

 

 

 

SOLAKZADEの価格にはちゃんと背景がある。その意味をこれまでと変わらず1つ1つ、店頭でご説明します。

今日2016年2月6日(土)からのSOLAKZADEが付ける価格には、今まで以上に気合いの籠った価値を最大限に凝縮しています。

 

 

 

例えばどのような価格なのか、それはこれから解禁されるヴィンテージアイウェアのオンラインショップで確認してみてください。

約3年間ネット通販をストップしておりましたので、緩やかに再スタートを切らせていただきます。

毎日とはいかないかもしれませんが、少しずつ商品をアップしていきます。

 

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

Redesigning Our Online Store: Solakzade Vintage Eyewear by solakzade

radial_verdancy_by_theemerald.jpg

ただいまヴィンテージアイウェアのオンラインショップをリニューアル中です。 2/6(土)11:00の再開をお楽しみに。

 

 

 

We are redesigning Our Online Store of Vintage Eyewear.

Relaunching on February 6th.

See you very soon!

 

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

 

節分 DISPLAY by solakzade

今年の節分は2月3日やで。

On the final day of every Winter (in the old Japanese calendar), Japanese people traditionally eat out rolled sushi without talking and throw away dry beans to avoid devils and to welcome the best of luck for upcoming Spring.

The date of 2016 is February 3rd.

 

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

 

Solakzade Tokyo Boutique by solakzade

  今月から

1階オリジナルのアイテム

地下ヴィンテージのアイウェア&ヴィンテージのゴールドジュエリー】です。

1階は、引き続き毎日予約制です。奥の8角形型の彫金台では彫金作業をやっていたりします。

地下は、ヴィンテージアイウェアヴィンテージゴールドジュエリー予約不要でいつでも見て頂けます。視力測定リングのサイズ直しもこちらで。

Solakzade Tokyo Store Entrance

l1002004.jpg

Solakzade Tokyo Store B1 Floor -Vintage Eyewear & Vintage Gold Jewelry- Since 2012

l1002045.jpg

Solakzade Tokyo Store 1st Floor -Original Products Eyewear & Jewelry- Since 2015

l1002023.jpg

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com

新年の営業開始について by solakzade

fuji.jpeg

あけましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願い致します。

 

 

新年の営業開始は2016年1月7日(木)12:00からです。

インスタグラムだけでアナウンスしており、ご不便をおかけした皆様には大変申し訳ありませんでした。

 

 

 

ところで

 

 

1月5日(火)9:00にはスペシャルなお知らせがあります。

お楽しみに!

 

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com