solakzade_jeweler

Edward Gorey from 1975 by solakzade

Edward Gorey(エドワード・ゴーリー/1925-2000)

アメリカの絵本作家。

an American writer and artist noted for his illustrated books. His characteristic pen-and-ink drawings often depict vaguely unsettling narrative scenes in Victorian and Edwardian settings. (From Wikipedia)

以下、ウィキペディアより抜粋—

絵本という体裁でありながら、道徳や倫理観を冷徹に押しやったナンセンスな、あるいは残酷で不条理に満ちた世界観と、徹底して韻を踏んだ言語表現で醸し出される深い寓意性、そしてごく細い線で執拗に描かれたモノクロームの質感のイラストにおける高い芸術性が、「大人のための絵本」として世界各国で熱心な称賛と支持を受けている。

また、幻想的な作風とアナグラムを用いたペンネームを幾つも使い分けて私家版を出版したことから、多くの熱狂的なコレクターを生み出している。

エドワードゴーリーの1970年代の写真

his photographies from 1975

Edward Gorey−1.jpg
Edward Gorey−3.jpg
Edward Gorey−2.jpg

An old advertisement of TRIFARI from 1940s by solakzade

1940年代のトリファリの広告

“Don’t be fooled. They are not real.” 「騙されるな。これは本物の金じゃない」


金無垢じゃないメッキ製ですが、デザインがハイファッション。それがコスチュームジュエリー。

当店では扱いませんが、コスチュームジュエリーの代表格の1つがトリファリです。

デザインは1940年代当時、最先端のタンクブレスレット。

IMG_8869.JPG

IMG_8870.JPG

Buying trip in Europe 3 by Tatsuya Okamoto

Now i am in Copenhagen

いまはコペンハーゲンです! 

FullSizeRender.jpg
 camera: Leica M9 with vintage Leica lens Summar from 1938  bracelet: 1872-1922 Austro-Hungarian Antique 14K Yellow Gold “Doppel Chain”

camera: Leica M9 with vintage Leica lens Summar from 1938

bracelet: 1872-1922 Austro-Hungarian Antique 14K Yellow Gold “Doppel Chain”

ふと思い立って

コペンハーゲンに来てみました!


IMAGE.JPG

まあまあのモノは出て来たのですが

ソラックザーデのバイイング基準が、一昨年よりも去年よりもあがっていることもあって

なかなか買えるレベルのがありません。 

デニッシュアンティークでいいのあるか期待したのですが!

UK Antique Gypsy Rings 18K by solakzade

  (below / 下)

c.1907s UK "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL EMERALD & NATURAL DIAMOND 3.68g

(below / 下)

c.1919s UK "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL SAPPHIRE & NATURAL DIAMOND 5.08g

(below / 下)

c.1900s UK L&W "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL SAPPHIRE & NATURAL DIAMOND 2.37g

(below / 下)

UK "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL SAPPHIRE & NATURAL DIAMOND 1.95g

(below / 下)

UK NBS "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL SAPPHIRE & NATURAL DIAMOND 1.86g

(below / 下)

c.1906s UK SB&S.L "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL SAPPHIRE & NATURAL DIAMOND 3.18g

(below / 下)

UK "GYPSY" RING 18K GOLD wt  NATURAL EMERALD 2.71g

(below / 下)

c.1910s UK "GYPSY" RING GOLD wt  NATURAL EMERALD & NATURAL DIAMOND 3.50g

(below / 下)

c.1926s UK T.W.M "GYPSY" RING 9K GOLD wt NATURAL DIAMOND 5.81g

Solakzade Jeweler リニューアル・拡大プレオープン by solakzade

2015年9月、[Solakzade Jeweler]が1階にオープンしました  

 

オープンしてまもなく商品がかなり品薄状態となり、半年後には地下の奥でひっそり展開することになりました

その後、1階はアトリエとして温めてきました

ずっと、アトリエにしては素晴らし過ぎる空間でした

 

 

雑誌やテレビの取材もお断りし、その存在を公には隠しながら

僕たちのシークレットなサービスとしてキープしてきましたが、

反響は当初の想像を超えてかなり大きいものでした

 

 

事実、アンティークジュエリー業界の中で

本当に他の誰もが存在にすら気づいていない

歴史に埋もれたまま放置されていた「価値」を

Solakzade Jewelerはこれまで、いくつも掘り当ててきました

 

 

パイオニアとして未開拓の地を切り開いていくのは

とても面白い仕事です

まだ自分が知らない、誰も知らない、圧倒的な「価値」が

世界中の、歴史上のどこかで、僕らを待ち受けていると思うと

ワクワクして居ても立っても居られなくなります

 

 

Solakzade Jewelerは、正式に誕生して今月でちょうど2年です

 

 

来週の秋休み開けの初日

9/14(木) 15:00から

また1階に[Solakzade Jeweler]が[リニューアル・拡大プレオープン]という形で、再始動します

 

 

 

<Solakzade Jeweler プレオープン>

日時: 2017年9月14日(木)15:00~ 場所: Goro's Bldg. 1階 *完全予約制。ご予約はお電話のみで承ります。

ご予約電話番号:03-3478-3345

※9/8-13までは秋休みのため、14日の12:00以降にご予約お願い致します。

 

 

 

8月の頭に行ったヨーロッパ、そして、この秋休み期間中にヨーロッパで仕入れてきた

アンティークジュエリーが勢ぞろいします

メンズのアンティーク・ゴールド・ジュエリーが

これほどたくさんのカテゴリーで

これほど1つ1つが高いクオリティで

これほどの数で見れることは

歴史的になかったはず

是非、予約して、自分の眼で確かめにきてください

 

 

 

 

これからももっと多くの未知の場所を旅し、

[アンティーク・メンズ・ゴールド]の新しいカテゴリーをざくざく発掘していきます

お楽しみに!

 

UK ANTIQUE 9K GOLD BRACELET from 1910s by solakzade

ロンドンで 100年前のイギリス製アンティークブレス、アンティークチェーンがたんまりあるはずの

シークレットスポットへ

img_20170730_110311.jpg
img_20170730_111738.jpg
img_20170730_110532-1.jpg

発掘してきました!

エドワーディアン期(1901-10)イギリス製の9Kブレスレットが10本ほど入荷しています

入荷した中のごく一部ですが下でご紹介します

アールデコの始まる直前期ですが、既に直線的なデザインがあらわれています

img_0085.jpg
dsc_06481.jpg

パドロックと呼ばれる南京錠タイプの留め具

dsc_06411.jpg
img_0086.jpg

ターコイズとパール

dsc_0639.jpg
img_0087.jpg
dsc_0645-1.jpg

ART NOUVEAU 2 by solakzade

ロンドンで仕入れたART NOUVEAU(アールヌーボー)

あのリングはブログに書かせていただいた次の日に即完売となってしまったので

あと2つ、ロンドンで買い付けたアールヌーボーをご紹介します

(BELOW / 下)

c.1890s FRENCH "ART NOUVEAU" RING 18K GOLD wt LAPIS LAZURI 9.0g

(BELOW / 下)

c.1897 FEB USA "ART NOUVEAU" RING 14K GOLD wt ONYX 11.6g

img_20170801_162654.jpg
img_20170801_162635.jpg
img_20170801_162349.jpg

Show Window of A Store in London by solakzade

ロンドンにある、友達のアンティークジュエリーショップのウィンドウ 結構かっこいい店なのですが、内部は撮影NGなので、外からのショーウィンドウだけ

SOLAKZADE JEWELERよりも高級な価格帯が中心で、アベレージ100万台って感じ

SPECIAL: "Art Nouveau" Antique Gold Ring from 1890s-1900s by solakzade

ロンドンで仕入れた「スペシャル」について、ご紹介  

ART NOUVEAU(アール・ヌーヴォー)は

ART DECO(アール・デコ)と並ぶ

デザイン様式の名前

ART DECOがSOLAKZADEのテイストで大好物には違いないのですが

ART NOUVEAUとART DECOが衝突する時

そこには「ユニバース」が現れます

ART NOUVEAUのジュエリーは短期間しか作られていないため

どれもスーパーレアでコレクタブルで、ロンドンやパリその他ヨーロッパのどこに行ってもなかなかお目にかかることはできません。

以前から岡本兄(僕)の親指についていたリング、ART NOUVEAUのリングが

気になっていた方がいるかもしれません

いや、実際に結構おられるんじゃないでしょうか!

このリングをパリで手に入れて3年くらいたちますが、

これまで何回も何回も聞かれましたから

「その親指のリング、めちゃくちゃカッコいいですね」

「その親指の、やばいやつですね」

ディーラーにも言われます

"That's very nice. Great find!"

"I like you ring on your thumb. That's aaaaaawesome."

売って欲しいと言われたことも何回かありましたが

自分のスタイルにとって重要なピースなのでお断りしてきました

そもそもART NOUVEAUのメンズリング

仕入れられる機会に滅多に遭遇しないスペシャルなカテゴリーだったので

自慢げに、お気に入りとしてずっと使ってきました

ART NOUVEAUはとても短い時期の流行で、1890年代から1900年代の20年間ほど

それまでの紋章のデザインが入ったシグネットリングや

比較的単純な装飾からすると劇的なデザインの革命だったART NOUVEAUは

草木や女性の体などをモチーフにした装飾が特徴

今回、奇跡の1つがコレクションに加わりました。

0.7ctのかなりハイクオリティ(推定Fカラー・VSクラリティ)な天然ダイヤモンドがセンターに

オールドヨーロピアンカットなので1910年代以前なのは間違いありません

ART NOUVEAUを象徴する女性の裸体が

左右両サイドに立体的に見事に彫金されていて

持つとずっしり重量感があります

ちょっと自分の親指のリングと並べてみました

img_0105.jpg

他にもやばい発掘が続いていますので

続きをまたブログ書きますね!

ロンドンは予定の場所で仕入れられず、予想外の場所で仕入れが相次ぎ、結果的にヤバいことになっています

(続く)