B&L Ray-Ban Outdoorsman Ambermatics / by solakzade

1980s B&L Ray-Ban USA "Outdoorsman" Arista/Ambermatic 「全天候型」と呼ばれ、全ての気候に対応してレンズカラーが変化するレイバン最強の機能レンズ、アンバーマチック

一言で言えば「アンバーマチック=調光+カリクローム」

調光レンズとは、室内では薄い色眼鏡として使え、昼間外に出ると濃いサングラスになってくれる俺らの大好きな機能レンズですが、

アンバーマチックは、この調光機能に加えて、どの条件のときでも、カリクローム機能が上乗せされている感じ。

実際に凄く見やすいのです。

色の変化は、

晴れて気温が高いときは、濃いブラウン。

晴れて気温が低いときは、濃いグレー。

室内や夜は、オレンジ色。

使える機能に加えて、ヤバい見た目のこのアンバーマチック、レイバンコレクターにとって1、2を争う人気レンズ

最初にリリースされたのは1978年のことでした。

ray-ban_ambermatic
ray-ban_ambermatic

SOLAKZADE 兄

SOLAKZADE 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-29-4 Goro’s Bldg 1F/B1F 03-3478-3345 info@solakzade.com

1F/B1F Goro’s Bldg 4-29-4 Jingumae Shibuya-Ku TOKYO 150-0001 JAPAN +81-3-3478-3345 info@solakzade.com